FC2ブログ

光彩の記憶

「憧憬の九重」スピンオフ 山以外を中心とした写真BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初見!唐津くんち その弐

NIKON D600

それにしても祭りなんかで良く見る報道カメラマン。写真を撮る人間には喉手ものの場所を各社で独占。今回の僕が撮った場所では会場正面にやぐらを組んでその上から、更にその横に有る歩道橋を立入り禁止にしてTVカメラ独占での撮影。
まあ、ここまでは公共の福祉、仕方が無い、としよう。

でもそれ以上に許せんのが一般客立入り禁止の規制線の中を免罪符でも与えられたかの如く山車を至近距離で狙ってる奴。報道の腕章さえ有れば傍若無人。スチルもTVも、ぞろぞろ、ぞろぞろ揃って薄汚い格好で山車の周囲を撮りまわる。そこそこ撮って退けばいいのに何時までも側で撮っている。


お陰で一般カメラマンはどこ撮っても揃いの法被を着た若衆に混じって必ずそいつらが「異物」として写り込む。
腹立つなぁ~。



でも、まあ彼等も仕事だしなぁ。


50歩譲って、お願いだから主催者から法被でも借りて着といてくれ。無ければ無いで黒装束で黒子にでも。
いい場所で撮ってんだから、もう少し周囲に溶け込む努力を(笑)

ショーモナイサンデーカメラマンの愚痴でした(^_^)v






600_6813.jpg


600_6783.jpg


600_6874_20161107172236167.jpg


600_6908.jpg


一般カメラマンが「異物」を排除するのにどれだけ苦労してるか。
ゴルァ!
分ってんのかぁ~!!

まだ言うか。
チャンチャン(^^ゞ



スポンサーサイト
  1. 2016/11/07(月) 19:00:00|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<初見!唐津くんち その参 | ホーム | 初見!唐津くんち その壱>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syokeinokujyu.blog.fc2.com/tb.php/490-11657943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Gin

Author:Gin
九重連山の夜明けを中心に光を追い求めています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

九重(DIGITAL) (205)
九重(FILM) (18)
九重以外の山 (35)
風景 (167)
鉄道 (33)
飛行機 (25)
花 (9)
イベント (43)
未分類 (6)
孫 (1)

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。